引き寄せについて

今回、この引き寄せについて書いていくのですが、

実は、私引き寄せがすごく上手なんです。

自分で言うのもなんですが(笑)

真実を知る前から上手で、

例えば、

「あ、今風邪ひいてる人と関わってしまったから、

これ自分が風邪ひくな」

と思っていると必ず風邪をひいてました。

そのため、自分はものすごく勘がいいのだと、

自画自賛?してました。

また、仕事ではみんな面倒なお客様は嫌だろうと

思い、私が全部引き受けますよ。

って思ってたら、次々とそのようなお客様が

来られて、やられてしまうという。

とにかく嫌な事や、ダメな事を引き寄せるのは

天下一品でした。

それをプラスの方向へ!!

これがなんと思いがけず簡単。

まず、面倒なお客様は関わりたくない。

と決めたとたん、一切来なくなりました。

どこに行ったの。あのクレーマーたちは。

全く簡単に変わるものです。

ブロックが低ければ低いほど、

簡単に変わります。

ただブロックが高いと、難しいです。

難しいと思ってしまいます。

本当はどんな引き寄せも同じなのです。

同じように簡単に引き寄せすることが出来るのです。

ブロックが高いというのは洗脳が深いということです。

そこには「絶対無理」という

思考が思いが壁が出てきてしまいます。

その高さを知るには、どのくらい思い出すか。

頭のなかを占めているか。

あたまの中を占めているほど、ブロックは高いです。

考えまいとすればするほど、

心配という気持ちで出てきてしまい、

悪循環におちいってしまいます。

設定を変えることを失敗してしまいます。

それをなくすためには、理解を深める。

今はYouTubeなどで、引き寄せの話をしている人が

たくさんいます。

落ち着いて観てみるとどの人の言っていることが

自分の腑に落ちるのかわかってきます。

「この腑に落ちる」ということがなにより大事です。

私の場合はアシュタールの情報が一番腑に落ちているのですが、

もう一人信じている人がいて、

その人が言ったことがアシュタールの情報と

リンクした時が一番腑に落ちます。

そうなると、信じる人がいるのが一番いいのですが、

信じる人を見つけるには、

その人を知ることが必要ですね。

ただ、何人も信じてしまうと収集がつかなくなってしまいますので、

あくまでも本当に信じる人は2~3人だといいかもしれません。

そして、それを自分の引き寄せのためのツールとして

使って下さい。

依存はだめです。

依存はその人をあがめてしまいます。

この人がいなければ、私はだめだ。

という思考になってしまいます。

その人というより、自分の納得できる、洗脳を解くための

情報ととらえるほうがいいのかもしれません。

とにかく、自分の洗脳が解けて、引き寄せが上手く

いくのなら、何でもいいのです。

ぜひ、引き寄せ上手になって、ご機嫌さんでいきましょう!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。